上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
模型製作に集中していたためブログの更新ができませんでした。
鉄道博物館リポート、今回は電車編です。
012_20080622081944.jpg
チョコレート色の旧型電車です(形式名は判りません・・・)。鶴見線で似たようなものが10年くらい前まで走っていました。

002_20080622081828.jpg
大量輸送時代の象徴、101系電車。

001 (2)
車内には当時の混雑の様子が再現されていました。
005_20080622081921.jpg
ボンネット型特急電車。181系と485系が展示されていました。
016_20080622083250.jpg
車内の様子。内装は現代の特急型車両と比較すると質素な感じです。座り心地も?でした。

003_20080622081859.jpg
200形新幹線も展示されています。この車両も博物館級になったことに時代の流れを感じます。同時に自分が年をとったことを実感してしまいました・・・
030_20080622081909.jpg
この写真は何かというと、新幹線のスカートを下から撮影したものです(注:対象物を間違えると逮捕されます!?)。こういった写真が撮れるのも博物館ならではです。

スポンサーサイト
13日・14日と泊まりがけで念願の鉄道博物館に行ってきました。 037.jpg
平日にも関わらず多くの来場者でにぎわっていました。 043.jpg
25メートル4コース分のHOゲージのレイアウトは大迫力でした。レールの総延長は実物に換算して東京から熱海までの長さがあるそうです。すごすぎます。 
056.jpg
宿泊は博物館から歩いて10分ぐらいの距離にある大宮大成鉄道村というところを予約しました。ブルートレインカラーを模した建物が目印です。 062.jpg
ここの食事処にはNゲージのレイアウトがあり、食事をしながら窓から見える本物の鉄道車両と鉄道模型が同時に楽しめます。

まだまだ写真があるので次回に続きます。
作業に集中していたため、更新が滞っていました。
写真も撮っていなかったので、完成直前の現在の状態をアップします。
003_20080611195716.jpg
005_20080611195731.jpg
前回製作分からの変更点は、白色を鉄道カラーからMrカラーのベースホワイトにしたことです。このベースホワイト、下地に塗ると発色を良くなるだけでなく、細かいキズを消すサーフェイサーの効果もあり、狙いどおりに切継跡もきれいに消えてくれました。白の色合いにも全く問題ありませんでした。
あとは、細かい色指しとインレタを貼れば完成です。

ちなみにこの車両の完成と入れ替えにGM1000形を玉突きで廃車にする予定です。(↓の車両)006_20080611201127.jpg
007_20080611201925.jpg
中間車はそのまま部品取りするつもりですが、先頭車はIPAで塗装を一度はがして、琴電1300形に改造しようかなと思います。という訳で先頭車に装着していた密連形のTNカプラーは取り外して、先日購入した2100形に移植しました。(買わずに済んでラッキー)

008_20080611202051.jpg
偶然にも琴電に改造された車両と同じ番号でした!!
プロフィール

づめちゃん

Author:づめちゃん
73年生まれ うお座 B型
横須賀在住の京急電車ファン

FC2カウンター
本・雑誌・CD
最近のトラックバック
ブログランキング
ランキングに参加しています。よろしければ、ぽちっと一押しお願いします。
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。